あたたかさ溢れる和紙を
ぜひ生活の一部に・・・

銀河、越前和紙を使用した襖紙見本帳

“越前和紙”襖紙の見本帳「銀河」

銀河、越前和紙を使用した襖紙見本帳

株式会社 大一商会のご紹介

当店は1956年に福井県越前市にて発足し、 現在は京都で店舗を構え、西日本を中心に 越前和紙製の襖紙(ふすまがみ)を販売しております。

和紙の襖紙として、日本でも代表的な見本帳「銀河」を主に、 最高級手漉き襖紙を使った「八雲」、 上新鳥の子「水仙」など、 和の温もりを感じさせる襖紙をご提供しております。
材料屋さんを主として商売をさせていただいています。

 当店発売“越前和紙”襖紙「銀河」のお取り扱いは
 全国の材料屋様、工務店様へお問い合わせください。
 当店は個人顧客様への直接販売は致しかねますのでご了承ください。

取り扱い襖紙のご紹介

銀河は襖紙の代表的な見本帳です。
「銀河(ぎんが)」

銀河は全323点収録。襖紙サイズの種類も豊富。
越前手漉和紙「本鳥の子」をはじめ、
大礼紙・彩雲紙・金銀細工紙から
高級織物や環境に考慮した和紙等、
多彩なふすま紙を掲載しております。

越前民芸紙「趣味鳥の子紙」八雲 越前民芸紙「趣味鳥の子紙」八雲
「八雲(やぐも)」「八雲特選集」

八雲は越前民芸紙「趣味鳥の子紙」での古来から
漉き継がれた優れた越前和紙を使用した襖紙。

上新鳥の子の襖紙
「水仙(すいせん)」

水仙は上新鳥の子の襖紙
心に温もりを感じさせる質感です。
全40点収録。